ON THE ROAD 2011 "The Last Weekend" final

(コメント: 0)

会場の入り口とチケットの写真

既に2012年も半ばに差しかかろうというところで、ON THE ROAD 2011 "The Last Weekend"の最後、東日本大震災 被災地復興支援コンサートに参加して来ました。チケットの購入は抽選に外れて、奥様の方で当選して行くことができました。

コンサートとしては申し分ない、4時間以上の古い曲も多い構成。ただ、埼玉スーパーアリーナという会場でメインステージに近いと言えば近かったのだけど、左側からステージにほぼ直角に近いような位置。音響的には会場が会場なための音の反射もあったけれど、既に今回のコンサートツァーには参加していたこともあって、この変わった位置も楽しめたと言えます。

何よりも印象に残ったのは"PAIN"。オリジナルはアルバムの"DOWN BY THE MAINSTREET"に収められている1曲。悲しい失恋した後の曲(で典型的な板倉 雅一さん的な編曲)なのだけど、「この曲を被災者の方に」という省吾の一言で解釈が変わったのです。これは涙出そうになりました。

帰りは諸般の事情で深夜バス。今回は少しだけ高級なバスでしたが、やはり翌日がしんどい...。

さて、気になるのは省吾の今後の活動です。今回のライブ映像を元にDVDが9月に出ることまでは決まっていますが、そうなると年内と来年くらいは曲作り。コンサートは早くても2013年か2014年かと勝手に想像しています。

そうそう、ON THE ROAD 2011 "The Last Weekend"の映像作品ですが、AmazonではDVD版は予約できますが、Blu-Ray版は「再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません」というズレた状態(未発売なのに再入荷はない)ですが、何ででしょうねぇ?

戻る

コメント

コメントを追加

8と1を加算してください。

Copyright © 2011-2024 Takahiro Kambe all rights reserved.